ちゃらんぽらん主婦の奮闘記

現在2人目を妊娠中!食道アカラシア、PMS・PMDD、育児、妊娠など患った病気や、日常生活をのんびり書いています。

妊婦さんとシナモンロール!妊娠中に食べていいの?

こんにちは。ちゃらんぽにゃです。

 

 

妊娠してから、異様に甘いものが食べたくなる時があります。

というか、毎日食べたくてしょうがないです。

 

 

甘いもの・・・といえばシナモンロール!(無理矢理・・( ´_ゝ`))

みなさんシナモンロールは好きですか?


【送料無料】MaySea'sのお得なミニシナモンロール
 

 

あのシナモンの独特の香りが、好きと嫌いがハッキリ分かれる食べ物ですよね!

ちなみに私は大好きです。

 

旦那さんと出会うまでは、シナモンロールなど食べたこともなく、食べようと思ったこともない食べ物でした(笑)

 

 旦那さんがシナモンロール好きで、

その影響で食べるようになり、私の好きな食べ物に加わりました!

 

 

妊婦になった今も、あのシナモンロールが食べたくなる時が結構頻繁にあります。

 

 

でも妊娠中にシナモンロールを食べていいのか・・

シナモンって赤ちゃんに影響があるのか・・

今日はそこらを書いていきます。

 

 

そもそもシナモンロールのシナモンって?

f:id:charanponya:20180912120704j:image

シナモンとは、クスノキ科の常緑樹の樹皮を乾燥させたもので東洋では桂皮と呼ばれています。

 

シナモンには老化防止、冷え性、たるみやシワ、シミを防止する美容的効果もあります。

 

また、高血圧予防やコレステロールを下げる効果、血糖値を安定させ、殺菌・抗菌効果もあるとされています。

 

 

しかし、過剰摂取は禁物です。

シナモンには、摂りすぎると肝臓に障害を引き起こす可能性がある、クマリンという成分が含まれています。

 

大量摂取は、健康を害する恐れがあります。

 

 

妊娠中はシナモンロールを食べていいの?

シナモンには、香り成分であるシンナムアルデヒドという成分が含まれています。

 

このシンナムアルデヒドには、子宮の収縮を促して流産する可能性を高めたり、早産や胎児の心拍数が上がるといった影響が出ると言われています。

 

つまり、妊婦さんには注意が必要です。

 

 

シナモンロールの食べていい量って?

シナモンの摂取量は、

1日の上限摂取量を、体重1㎏あたり0.1㎎としています。

 

例えば、体重50㎏の人は5㎎までとなります。

 

 

シナモンロール1個あたりのシナモン含有量は、1g~3g。

オーバーしています(T_T)

 

毎日食べたら身体やお腹の中の赤ちゃんに影響が出てくると思いますが、

シナモンロールを1個食べてしまった分には、慌てなくても大丈夫そうです。

 

 

まとめ

シナモンロールは、妊婦さんには控えたほうが良い食べ物だとわかりました。

 

といっても、私は妊娠して安定期に入ってから何度か食べてしまっています。

こうして影響がわかった今、

妊婦健診で何も言われず、元気に赤ちゃんが育ってくれていて

なにより安心しています。

 

これからは食べたい気持ちは抑えて、控えようと思います。

 

何の食べ物もそうですが、摂り過ぎ・食べ過ぎは良くないですね!

食べ過ぎず、ほどほどにおいしく頂きたいものです。

 

 

 

 

参加しています↓↓

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目妊娠・出産へ